スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドリームキラーに惑わされるな 

 『ドリームキラー』とは、『夢をあきらめさせようとする人』のことです。

 「今からやってもムダだよ」
 「どうせ失敗するから」
 「お前には向いてないよ」等々

 上記の言葉が悪意であれば、そんな助言は無視すれば良いのですが、厄介なのは、その言葉を善意で言ってくる人が多いことです。
 
 また、身近な人(親や親せき等)ほど、ドリームキラーになり易いということです。

 もし善意であったとしても、後悔しないためには、「心配してくれてありがとうございます。でも自分の夢ですので精一杯トライしてみます」とやんわりと伝えるようにしてください。

 また、ドリームキラーに勝つための次のようなポイントがあります。


1)夢に対しての根拠をしっかりと持つこと

 ドリームキラーが諦めさせようとする言葉があったときに、それに打ち勝つ根拠(理由)が言えるかどうか、ドリームキラーを説得させるだけの強い意志が必要です。


2)あまり、他言しないこと

 ドリームキラーは直接言った人だけでなく、間接的に情報をもらった人からもやってきます。自分の味方になってくれる人に限定して夢を伝え、その人にも他言を差し控えてもらうようにします。ポイントとしては、普段人を否定的な言葉で評していない人を選ぶようにします。


3)自分の責任がとれるリスクの範囲内で行動すること

 たとえ失敗したとしても、行動面でも経済面でも他に迷惑をかけず、自己責任で解決するようにします。失敗したときに、周りに迷惑をかけるからドリームキラーが周りにできるようになるのです。


 以上、自分の夢を達成するために、強い意志でドリームキラーに打ち勝ちましょう!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。