FC2ブログ

人前で話す時あがらないようにするには 

 人前で話す時、皆さんはドキドキしますか?
 私は100人くらいの社長の前で話をする機会があります。
 やはり最初はドキドキします。
 
 人前で話す時、あがらないように私が意識して行っていることがあります。その方法とは、話をしながら、目配せをするのですが、その目配せをする相手は、「良い反応をしてくれて、私の話に多くうなずいている人」だけなのです。

 100人もいれば、真剣に聞いていなかったり、怪訝な顔をしている社長もいます。そういう人に目を合わせてしまうと、ペースを乱してしまいます。だから、目配せをするのは、反応の良い人だけです。

 始まって10分も経てば、ターゲットは決まり、左、中、右、前、後ろと数名を中心に目配せをしていきます。参加者は、全員に目配せをしていると思われるかもしれませんが、反応の良い人のみの目配せで良いのです。

目配せを辞書で引くと「目を動かして、意思を伝えたり合図をしたりすること」と言っております。セミナーを成功させるには、反応の良い人だけに自分の意思を伝えたり合図をすることなのです。

スポンサーサイト



Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://srsuppo.blog52.fc2.com/tb.php/215-dc48b7b0